私の友人はヘッドスピードが速く、ドライバーショットもかなり飛びます

ドライバーの1打だけで、20~30Y違い、その後のアプローチも自分より2番手短いクラブでグリーンを狙っていきます

飛距離ではどうしても勝てないので、いつも悔しい想いをしています!

ですが・・・

なんだかんだ友人たちと私はスコアが100前後でいい勝負!!
だから、毎月一緒にゴルフを楽しんでいます

なぜかというと

私はパターで飛距離の差を埋めているからです!

「ドライバーで飛距離を出すにはどうしたらいいか」と考えた時にトレーニングで身体能力を高めないといけないことがたくさんあります

250Y以上飛ばすために必要なもの
  • パワー
  • ヘッドスピード
  • 体の柔軟性
  • スイングの完成度
  • 若さ
  • クラブとシャフトの相性
  • クラブとスイングの相性
男性②

もう、すでに手に入れがたいものもあります

ですが・・・

パターなら正しい練習と正しい理論を学べば、老若男女問わず、スコアアップをすることができます!

それを体感できたのは、パッティング方法を理論的に学んで実践したことがきっかけです。
具体的には

竹内雄一郎プロの「ITパッティング理論」を学習し始めてからスコアがまとまり始め、ベストスコア92を叩き出すことができました!

自己流でパターをやってきた人には、改めて理論を学ぶことで「目からウロコ」的なことがたくさん詰まっています!

マサトマサト

パターは単純に知っているか、知らないかによって差が生まれますよね

知識の補充に大変役に立つ教材です

本記事の内容

私のスコアアップに大きく貢献した竹内雄一郎プロの「ITパッティング理論」の魅力を紹介をしていきます!

こんな悩みがある人におすすめ
  • 平均スコアが安定しない
  • パターが苦手
  • パターが原因でメンタルがやられ、全体に悪影響を及ぼしてしまう
  • 運動神経が良くないから上手くならないと悩んでいる
  • 飛距離が出ないからスコアが伸びないと悩んでいる
  • 感覚でなく、理論をしっかり学びたい!

パターはスコアに直結するから、大事なのは分かってるけど

  • 意外と練習していない人多くないですか?
  • 感覚と経験でパターをしているひと多くありませんか?

この際、本格的なパターの勉強をして劇的にスコアを上げてみませんか!!

ぜひご覧になっていただけると幸いです☆

私のスペック

管理人スペック

  • 38歳 男
  • 身長180㎝ 体重80㎏ 野球等の経験なし
  • HS:39.0 飛距離216.8Y ミート率1.36
  • ベストスコア 91
  • 使用クラブRS5+ドライバー(2020) SR

同年代と比べるとHSが遅く、飛距離がでないのが悩み!
このレベルの人間のレビューになります


竹内雄一郎プロはどんなプロ?

YouTube動画を数多く揚げていて、お名前をご存じのかたもいるかと思います

25歳でPGAティーチングプロとしてレッスン活動をされています!

  • YouTubeの登録者数 22,000人
  • 再生回数 2300万再生

プロ・トップアマ・初級者・中級者、シニア・女性問わず絶大な支持を得ています☆

声も渋くて、イケメンですね!

竹内プロは、ショットのレッスンだけでなく、パッティングに特化したレッスンをされます

「パッティングコーチ」といい
PGAではツアー選手1人に専属の「パッティングコーチ」がいます

竹内プロがプライバートレッスンで実践したパッティングレッスンを

アベレージゴルファーにも適応できるように開発されたのが

ITパッティング理論です

ITパッティング理論とは?

フィーリングのみに頼らず、科学的・精神的・技術的な根拠に基づいて生み出されたパッティング理論

常に、同じストロークで「ここぞ」という場面でも最高のパフォーマンス発揮することができる!ことが特徴です

竹内雄一郎プロのITパッティング理論くわしくはこちら

ゴルフのパター重要性:スコアの4割はパター

ドライバーがフェアウェイド真ん中に飛んだ時の気持ちよさは最高ですが
その後のパットで3パットしてボギーで落ち込むなんて、ゴルフあるあるです

パターはスコアの4割を占める

つまり、スコア100の人ならば「40打」パターを打っていることになります

もし、パターが上手くなって、18ホール×2パット=36打(3パットを撲滅できたら)

それだけで、スコア96の100切りの達成です☆

「ショットは毎ホール3回やってもいい」はかなり心に余裕を持って、ショットできるし
ドライバーショットのプレッシャーも和らぎますよね!

パターならプロレベルになれる!

ドライバーを250Y以上飛ばすには、技術的にも肉体的にもかなりトレーニングが必要となります

ただ、パターを1ラウンド40打以下にするには

  • 正しいパッティング理論を学ぶ
  • 効率のいい練習をする

だけでいいのです!

いつでも、誰でも、性別関係なく今日から練習することができます!

そして、パワーなど関係ないからプロレベルまで上達することができます!!

コスパがめちゃくちゃいい!!

商品内容

ネタバレにならない程度にご紹介します

  • 第一章:ITパッティング理論とは
  • 第二章:パッティングの重要性
  • 第三章:ITパッティング理論の基本ステップ
  • 第四章:パッティングにおける重要な3つ要素
  • 第五章:ショートパット
  • 第六章:ロングパット
  • 第七章:グリーンの読み方
  • 第八章:メンタル・イップスについて
  • 第九章:自宅練習プログラム

第一章から第九章まであり、全147ページで解説されてます。パターの事だけで147ページもあって読むのがきついかと思われるかもしれませんが、写真・図解がほとんどなのであっというまに読破することができますよ!

たくさんのお得情報がありましたが、その中の1つ公開

微妙な傾斜の読み方について

おじさん

どっちに切れるか分からない!迷った時はまっすぐだ

本当にそれでいいのでしょうか?

微妙な傾斜があり、判断できない時はカップを上から覗いてみて、土の厚みを確認する方法があります

基本的には垂直にカップを作るので、傾斜が付いていれば土の厚みに微妙な差が生まれます。それをみて最終的な傾斜を判断ができます

「知っているか、知らないか」によって差が出る良い例だと思います!

もちろん私は知らなかったので、なんの疑いもなく「真っすぐに打って」外していました
同じ外すにしても、何が原因で外したのか理解できることは次回の改善につながります

このほか「知識」だけでなく「技術」の向上するためのドリルがたくさんあります

目からウロコが出っぱなしてあっという間に147ページなんて読破できますよ☆

おわりに

私はYouTubeやゴルフ雑誌でたくさんのパターに関する動画などを見てきました。

ただ、どうしても「自分には合わない」「分かりにくい」などと言って
いわゆる「いいとこ取り」して、パターがまったく上手くなりませんでした

「素人の自分」が素人の判断で、いいとこ取りしてもダメなのは、当たり前です

「パターイズマネー」と言われるように、スコアアップにはパターの上達は必須です

300Yのドライバーと1メートルのパターは同じ1打

しかも老若男女問わず、練習できてスコアアップも見込めるものです☆

一度、本腰を入れてパターの勉強をしてみるのはいかがでしょうか?

ではでは☆