2021年4月に本格始動したラビシェアサービス。業界初の個人対個人、個人対企業でゴルフクラブのシェアリングができるサービスです

若い男性

使わなくなったクラブを有効活用したい!

若い女性

ゴルフを始めたいけど・・いきなりクラブを買うのはなぁ~

こんな二人の要望をマッチングするサービス

分かりやすく例えると・・

メルカリのレンタル版です!

2週間から3ヵ月の間レンタルすることができて、そのクラブが気に入った場合、購入することができます。レンタル価格や販売価格は出品者が決めることができ、やり取りはメルカリのように個人間で行う必要があります。

先に貸し手(出品者)・借り手のメリットを紹介

貸し手側のメリット
  • 不要なクラブがお小遣いに変わり、新しいクラブ購入の資金に充てることができる
  • 中古クラブショップで安く叩かれることなく、破棄料もかからない
  • ラビシェアへの登録等、初期費用は0円

購入させたくない場合は、「購入×」に設定できる!

物置を占領しているゴルフクラブをお小遣いにしたいと思っている人。
思入れのあるクラブには「購入不可」に設定することができます

借り手側のメリット
  • 最長3ヵ月レンタルできること
  • 試打して良ければ購入することができる(練習場で使ってそのままラウンドデビューできる)
  • 気になるメーカー、使ったことがないクラブをレンタルできる
  • フルセットが「2週間で5,000円~」という商品などもあり、めちゃくちゃ安い

ゴルフ人口が増加している中で、ゴルフを始めたいと思っている人は、ゴルフの初期投資がネックになっている人も多いかと思います。まだ始めるかどうか分からない時にまずはレンタルして試すことができるのは嬉しいサービス

では、業界初のゴルフクラブシェアサービスの解説をしていきます!!


ラビシェアの特徴3つのポイント

公式ホームページはこちら

  1. 不用なクラブを個人間(企業間)でレンタルできる
  2. 使ってみて良かったら、購入できる
  3. 破損・盗難はラビシェアが補償

※以下、個人間の取引を想定して記載していきます

その1:不要なクラブを個人間でレンタルできる!

 

 

レンタルの期間は2週間・1ヵ月・3ヵ月の3つの期間で出品者がレンタル代金を設定することができる

中古クラブショップで買取を依頼しても、自分の思っていた価格より安くなったりします。特に何年も前のクラブは安く叩かれることが多いかと思います。

長く使用したクラブは愛着が湧いて、安く買取されてしまうのが心苦しい方にはおすすめできます。

借りる側のメリットとしては、レンタル期間が長く、じっくり吟味することができます。

ゴルフを始めようか悩んでいる人、ゴルフを友人や家族に勧めたい人は、中古クラブを購入する前にお試しすることができます。

まだゴルフをやるか決めてない人にクラブの購入を促すことは、経済的負担や保管場所を考えるとかなり難しいです。

「ゴルフが楽しい!続けてやってみようか」と思える十分な時間を、レンタルできるのは利用者にとって嬉しいことですね!

他にも上級者モデルや飛び系のクラブをコースや練習場で試してみたいと思っている人にも、長期間レンタルできることはかなり嬉しいですね

代表的なゴルフメーカー3社のレンタル価格

キャロウェイ 内容 注意点
貸出本数 ウッド3本まで
アイアン1セット
FW・UTウッドに含む
貸出日数 3泊4日 届いた日が1日目
4日目に返却OK
レンタル料金 5,280円(税込)
往復送料含む
遅延1日 2,200円
7日以上 新品販売額
決済方法 クレジット決済
ヤマト代引き
初回クレジットのみ
キャンセル 貸出予定日3日前から
キャンセル・変更の禁止
返却方法 近隣のヤマトへ持込
集配の依頼

キャロウェイ試打クラブレンタルはこちら

タイトリスト 内容 注意点
貸出本数 ウッド3本まで
アイアン1セット
FW・UTウッドに含む
ウッド1本からレンタル可能
貸出日数 3泊4日 届いた日が1日目
4日目に返却OK
レンタル料金 5,500円(税込)
往復送料含む
遅延1日 2,200円
7日以上 新品販売額
決済方法 クレジット決済
ヤマト代引き
初回クレジットのみ
キャンセル 貸出予定日3日前から
キャンセル・変更の禁止
返却方法 近隣のヤマトへ持込
集配の依頼

タイトリスト試打クラブサービスはこちらから

テーラーメイド 内容 注意点
貸出本数 ウッド3本まで
アイアン1セット
FW・UTウッドに含む
ウッド1本からレンタル可能
貸出日数 3泊4日 届いた日が1日目
4日目に返却OK
レンタル料金 5,280円(税込)
往復送料含む
遅延1日 2,200円
7日以上 新品販売額
決済方法 クレジット決済
ヤマト代引き
初回クレジットのみ
キャンセル 貸出予定日3日前から
キャンセル・変更の禁止
返却方法 近隣のヤマトへ持込
集配の依頼

テーラーメイドゴルフ試打クラブレンタルサービスはこちら

その2:使ってみて良かったら購入できる

ラビシェアの大きな特徴が気に入ったら購入できることです!今までは、レンタルはレンタル。購入は購入。というのが当たり前でしたが、気に入ったら購入できるサービスは業界初だと思います。

ちなみに、購入の場合は購入金額から今までのレンタル料を引いた価格になります

出品者のメリット
破棄料がかからないし、不要なクラブでお小遣い稼ぎができるのは嬉しい!
クラブだけでなく、キャディバック・距離計測計などゴルフに関するグッツも出品できる。最初から販売目的で出品している人もいますね
借りる人のメリット
上級者向けクラブ、飛び系クラブを実際にコースで使用してから購入したい!
長いレンタル期間にたくさん吟味できるのが嬉しい!

その3:破損・盗難はラビシェアが補償

破損や盗難はラビシェアが補償してくれます。
しかし、出品者・借り手側共に必要書類が揃わないと、ラビシェアからの補償を受けられない。

レンタル品(人様の物)なので丁寧に扱いましょう!!
お互いに必要書類を揃えるのがめちゃくちゃ面倒くさいです

1.借り手が横領した場合

レンタル品を借り手に盗難された場合、もしくは借り手による紛失・破損の補償を借り手が行わなかった場合は、損害事実が確認でき次第ラビシェアが補償します。

警察署で被害届を出すなど、補償を受けるまでは大変

2.盗難・紛失の場合

盗難・紛失はラビシェアの補償外なので、借り手が貸し手に補償しなければいけない

3.破損の場合

破損の場合、貸し手の必要書類と借り手の書類を揃え、借り手からラビシェアへ提出なされた時に初めて補償される

何かトラブルが起きた時は、貸し手・借り手ともに修理見積提示などなど必要書類を準備しないといけないからかなり面倒くさいですね

平日、お仕事をされている人からすれば、たまったもんじゃありません。

マサトマサト

補償制度はあるものの、補償されるまでの道のりは長い印象。やっぱり人様の物は大切に扱わなければいけませんね!

損害と補償について詳しくは公式ホームページへ

その他注意事項

  • 送料は発送者払い
    貸す場合は出品者側。返却の場合は借りた側が送料を負担します
  • ラビシェアさんへの手数料はレンタル時は18%・販売は10%となっています!
  • 購入時はレンタル価格を差し引いた金額になります。
    (入5,000円設定。レンタル3,000円支払った場合、購入時は2,000円になる)

クラブメーカー・購二木ゴルフも参戦

クラブメーカーでは日幸物産、ルーツゴルフ、イーデルゴルフ、アキラプロダクツが既に出品中で、ショップでは二木ゴルフの出品が決まっており現在クラブを選定中。

個人間だけでなく、メーカーも出品してきてくれることは、借りる側からするとメリットでしかない。

まとめ

貸し手側にも借り手側にもそれぞれメリットがあるサービスだと感じました

ゴルフは毎年新しいクラブやグッツが出てくるから、ふとすれば物置にクラブが満杯になってしまう。また、自分のコンディションやコースのコンディションに合わせてクラブを変えたりするから、必然とゴルフ用品は増えてく一方になりますよね

でも

例えば、冬場はフレックスが硬いクラブはレンタルに出して(購入×)、逆に夏場はフレックスが柔らかいクラブを出品(購入×)するなど。

季節に合わせてクラブを有効活用できるから、利用の仕方によってさまざまな魅力があるサービスです。

一方、借り手からすれば、使ってみたかったクラブをレンタルできる。
高反発クラブ・飛び系クラブ・上級者モデル・他メーカーのクラブなどなど。長期間しかもコースでも利用可能であることは、めちゃくちゃメリット

まだまだ、出来立てのサービスだから品ぞろえが少ない印象ですが、どんどん広がって行って欲しいサービスですね!

ではでは