「窮地に入ったら、Q」をコンセプトに掲げたプロギアQ
プロギアのQシリーズは、「Q」と「キャリーズQ」の2種類あります

Qシリーズは、ともに窮(Q)地に立たされた時にキャディバックから引き抜くクラブになります

「むずかしい一打をやさしくする」ことに特化したお助けクラブ!

窮地を超える、キャリーズQ
  1. 池越え
  2. バンカー、谷越え
  3. フェアウェイセンター
  4. 砲台・打ち上げ
  5. フェアウェイウッドが苦手

キャリーズQは、窮地からの回避に特化したクラブ

窮地に入ったら、Q
  1. 深いラフ
  2. 傾斜地
  3. フェアウェイバンカー
  4. ディポット跡

プロギアQは、窮地からの脱出に特化したクラブ

今回は、ロフトが23でユーティリティータイプのクラブQ23を試打レビューしていきたいと思います

プロギアの想定では、9番ウッド相当の飛距離をイメージされたクラブですね

この記事のおすすめの方

深いラフ・傾斜地・ディポット跡などに入った瞬間に2打目をグリーン近くへ持っていくことをあきらめてしまうゴルファーに必見です!

私のスペックはこんな感じです
ロフト23だと、大体飛距離160~170くらいです

管理人スペック

  • 38歳 男
  • 身長180㎝ 体重80㎏ 野球等の経験なし
  • HS:39.0 飛距離216.8Y ミート率1.36
  • ベストスコア 91
  • 使用クラブRS5+ドライバー(2020) SR

同年代と比べるとHSが遅く、飛距離がでないのが悩み!
このレベルの人間のレビューになります


プロギアQ23ユーティリティーの試打評価!

ゴルフマットのティを覆うマットがめくれました!

何でかというと、Qのヘッドの形が窮地に入ったボールに対してしっかりインパクト出来るようになってるからです☆

どんなライでも、強いインパクト・抜けもいいオールラウンドソール

写真だと分かりづらいかもしれませんが、思った以上に「逆三角形」してます

個人的にはシャベルのようなソールだと思っています

シャベルというと「掘る」みたいなイメージがありますが、ダフることはなく

深いラフ・ディポット跡にあるボールにしっかり入り込むイメージです!

さらに

接地面積が少ないので、抜け感もいいです☆

ボールと並べると、なんとなく逆三角形さが分かりますかね!

窮地からの脱出に特化したクラブが分かると思います!

ボールが上がりやすく、飛距離も出る!

フェースとクラウンがチタン、ソールがステンレスと素材を変えていて、低重心設計

実際にワッグルするとヘッドがしなって、自然とクラブの方がボールに向かって行ってくれるます

プロギアのお助け系のクラブはオートマティックなものが多いので、高い技術がなくても

クラブが勝手にやってくれるから、プレッシャーが緩和されます☆

力がなくても、高い技術がなくてもグリーンへ持って行ってくれる安心感は絶大ですね☆

平坦なライだと難しく感じる!?

そう感じるのは、プロギアQの特徴

オールラウンドソールだと思います!

逆三角形の形が強すぎるから、平坦なライだとインパクトゾーンが狭く見えてしまいます

実際には芝上だとボールが少し沈み込むので、プレッシャーが少ないのかもしれませんが・・

振ってみると意外と平坦なライでも打てるけど、見た目のプレッシャーはかなりあります

ここがプロギアQのイマイチポイントかなと思います☆

プロギアQの公式スペック

プロギアQのユーティリティータイプは2種類あります

「Q23」と「Q18」

Q18 Q23
長さ(inch) 40.5 39.5
ロフト(°) 18 23
ライ角(°) 58.5 58.5
バランス D-0 D-0
総重量(g) 335 344
シャフトトルク M M
飛距離イメージ 5番ウッド 9番ウッド

キャリーズQ3 LEGシャフト

シャフトに関しては、Qシリーズ同じ仕様となってます

ただ、「Q」にかんしてはシャフトが3種類

  • ヘヴィ   想定ヘッドスピード39~47
  • レギュラー 想定ヘッドスピード37~44
  • ライト   想定ヘッドスピード32~39

ヘヴィとライトは受注生産となります

まとめ

「まだ距離があるのに、深いラフかよ!!」って場合、テンション下がりますよね!

パワーや技術がないとグリーン近くまで飛ばすことができない・・

そんなことありません!

だって、そうした状況に特化して作られたクラブがQです

平坦なライから打つには少し難しさがありますが、その分

窮地からの脱出に関しては力を発揮してくれるクラブです☆

プロギアQのおすすめの方
  • 距離がある窮地からの脱出が苦手
  • 窮地からのリカバリーが苦手
  • 力・技術がなくても簡単にグリーン近くに持っていきたい

少しでもゴルフを簡単にすることができて

ご自身の目標スコアを更新出来ればよいですね!!

ではでは☆

プロギアQ23へはこちらから

パターが苦手でスコアアップできないゴルファー必見!

お父さん

せっかく、2オンしたのに3パットでボギー

若い女性

短い距離を決められず、パーセーブならず・・

ドライバーをナイスショットしたのに・・・
リカバリーがうまく行ったのに・・
パターの出来で台無しになってしまった

ゴルフあるあるではありますが、もう終止符を打ちたい!

パターが苦手な人、100切り・90切りを目指す人は必見

パター上達のヒントになる記事書きました!