上達の近道は自分のレベルを知ることから!

自分のスイングをチェックして、自分が長所・短所を確認したいものです!
手っ取り早いのは動画で取って、プロやゴルフ雑誌と比較して改善していく方法です

とは言っても、一人で練習してると動画を取ることできないですよね

スマホを練習場のイスに置いても、途中で倒れるし
角度が悪くてうまく取れなかったりしますよね

そんな悩みを解決!!

スイングチェックするためだけに作られた「スマホザウルス

要はクリップタイプのスマホフォルダーなんですが

  • 床置きOK
  • キャディバックに取り付けOK

色々なところに設置ができるから、どんな練習場でも対応可能!

今はスイング解析アプリなんかもあるので、自分のスイングをチェックしてゴルフを上達していきましょう☆

マサトマサト

余談ですが、無料で使えるアプリGOLFAI(ゴルファイ)を使って、私はスイング診断の参考にしてます
基本的にほめてくれるので、長続きしてます(笑)


スマホザウルスの使い方

横から見ると恐竜のような形をしてるから「スマホザウルス」なのでしょうか!

上部(頭)のクリップを開いて、スマホを設置

スマホザウルスにはネジが2個ついてて、緩めると

  • 上部(頭)のクリップは360°回転できる
  • 下部(足)のクリップはキャディバックに取り付けすることができる
    下部(足)も360°回転できる

意外と様々な角度に調整できる代物です☆

床置き

一番ベーシックな使用方法ですね!

床置きは正面から撮影することが可能になります☆

友人にスイングを撮影してもらう場合でも、なかなか真正面から撮影することは難しいと思います
1人の場合はまず無理ですね

スマホザウルスはコンパクトなので、打席前に設置することが可能です

もちろん、机に置いて横からの撮影もすることができますよ☆

キャディバックに挟む

スマホザウルスはアクロバットな姿勢も可能です!

ただ、スマホが重たいと多少ズレるので、クラブでちょっと支えてあげるとよいです!

練習場に机がなかったり
視線を高く撮影したい人はキャディバックに挟むことがおすすめ

番外編:机に挟む

一応、こんな角度で机にも取り付けができました。

私のスマホが軽いからなのかもしれません、あくまでも参考までに・・

スマホザウルスの適応範囲

適応範囲
  • スマホの大きさ:幅20mm~90mm以下
  • 許容重量:約200g以下まで

大事なスマホが落下なんてしたら大惨事です!要確認

店舗で購入する場合は箱に物差しが付いているので、確認してみて下さい☆

スマホザウルスはどこで購入できる!

ご自身のスマホが適合範囲内か確認したい場合はゴルフ5で購入できます

ゴルフ5に行ったついでにご確認してみて下さいね☆

Amazon、楽天、ヤフーショッピングで定価より安く販売されてました

参考までにご覧になりたいかたはこちら

まとめ

上達の近道は自分を知ること!

スマホザウルスなら自由自在に角度を調節できるから

あなたがどんな練習場で練習してても、ばっちりスイングを撮影できます☆

スイング診断アプリを使ってもよし!
プロの動き、ゴルフ雑誌を見比べてスイング改造してもよし!

ご興味のある方は是非お試しあれ☆

ではでは!