プロギアにウェッジのイメージがあまりないかと思いますが

実は個人的には、プロギアの0ウェッジは隠れた名器だと思っています

それは

バンカーもよし!深いラフでもよし!と、何度も助けられたからです☆

自分のイメージしたアプローチを実現させやすい分、マニュアル的で難しいウェッジですが

しっかりと扱えれるとスコアメイクのカギになるクラブだと思います☆

今回は、ラウンド時に夏の深いラフから、簡単にリカバリーできた

0ウェッジに助けられたのでご紹介していきます☆

エースウェッジを探している方などに、参考になれば幸いです☆

私のスペック

管理人スペック

  • 38歳 男
  • 身長180㎝ 体重80㎏ 野球等の経験なし
  • HS:39.0 飛距離216.8Y ミート率1.36
  • ベストスコア 91
  • 使用クラブRS5+ドライバー(2020) SR

同年代と比べるとHSが遅く、飛距離がでないのが悩み!
このレベルの人間のレビューになります


 プロギア 0ウェッジ評価!バンカー越えの深いラフから寄せれた☆

シチュエーション

つたない絵ですみません

バンカー越えで、ボールがかろうじて見えるかぐらいの深いラフ

  • ピンまで23Y
  • グリーンエッジまで20Yぐらい
  • 受けグリーン

さいわい奥は広かったので、チョロだけはしない様に、そしてバンカーだけには入らない様に
思いっきり振り切りました!

中級者向けのアプローチにも対応できる0ウェッジ

以前見ていた、中級者向けのYouTube動画思い出す☆

内容としては、自分の顔が見えるぐらいフェースを開いて「アウト・イン」で振り切る!

フェースを開くことで思いっきり当たってしまったとしても、前に飛ぶのではなく
上に飛ぶことになるから、「緩まず」振り切れる配慮とのことです!

むずかしそう・・

でも、この方法でしかリカバリー出来なさそうなので、ぶっつけ本番で実践してみました☆

56度の0ウェッジを使用

本当に自分の顔が見えるぐらい、フェースを開き切りました

リーディングエッジがあたるのでは、と不安になりましたが・・・

リーディングエッジ側に切れ込みがあって、フェースを開いても

「この切れ込みの角度でボールに滑らせればいいんだ!」

と安心感があるので、意外と簡単にフワッと上がるボールが打てます☆

実際のラウンド動画でなく、恐縮ですがラウンド時もラフに絡まることなく
フワッと上がってピンから1Mぐらいに寄りました☆

結果、1パットのパーでしのぐことができました☆

0ウェッジの評価

今回のヒグケンさんのアプローチ動画は難しめだったにも関わらず

簡単にできたのは0ウェッジの性能のおかげかと思います

  • 深いラフからでも引っ掛からずに、抜けが良くて
  • フワッと簡単に上げることができて
  • 少しですがスピンも効いて、ピンに寄りました

本当に使いやすい名器だと思います

個人的には0ウェッジを持ってから、バンカーや深いラフを恐れることがなくなったので

2打目を果敢にグリーンオンできるように狙えるようになりました

0ウェッジの性能

0ウェッジの特徴を2つ

  1. 安定したスピンを生む加工
  2. 開きやすく、抜けやすいソール設計

安定したスピンを生む

「Wヘリンボーンミーリング加工」

見づらいですが、フェース面に葉脈のような切れ込みが入っていて
高いスピン性能を生み出してます☆

「ヒール・トゥ」側を狭くあいだを広くした肉厚設計!

開きやすく、抜けやすいソール設計にしている☆

主にこの2つの特徴がバンカーや深いラフからでも

抜けが良くて、かつスピンもかかる仕様になってます

まとめ

プロギアの0ウェッジは操作性を必要とするので、難しめのクラブだと思います

ただ、ゴルフ教材や動画などを参考にしてアプローチのバリエーションを増やすには

本当に使いやすいウェッジです!

マサトマサト

0ウェッジを使い始めて、バンカーショットがうまくなったし、深いラフを怖がる必要がなくなりました!!

グリーン周りのトラブルを簡単にしてくれるウェッジでありながら、かつ自分のアプローチのレベルを引き上げてくれるすごい名器だ!

ほんと、そう感じます☆

トラブル対処に特化したウェッジを探しているあなた
ぜひとも参考になれば幸いです☆

ではでは